fc2ブログ

日々徒然

引き籠り生活の弊害なの?

 ←泡沫短歌 突き抜ける青 →泡沫短歌 かくれんぼ
20200921y.jpg

静岡大橋から見た早朝の富士山 2019年10月撮影

昨年暫く早朝散歩をしていたのですが

さすがに朝4時前起床は結構きつくて

途中断念してしまいました・・・

早朝散歩の写真は
こちらからどうぞ


先週後半からはほぼ毎日出掛けていたのですが、一昨日は久し振りに少し高めのヒールのショートブーツで出掛けました。因みに私は甲なし足なのでパンプスやサンダルを履くと足が前にどんどん出て痛くなります。

それでほぼオールシーズン、ブーツを履いています。夏は夏用のブーツがありまして、つま先部分が開いていたり、メッシュやシースルーになっていたりして、足首までのショートブーツでも蒸れないモノが結構あります。

要は甲の部分を覆ってくれさえすれば良いわけですね(甲の部分が覆われることで足が固定されます) 昨日は涼しかったので夏用ではなく秋・冬のショートブーツを選びました。ところがブーツに足を入れると・・・

あれ?なんだか窮屈なんですけどぉ???

ブーツは甲の部分がしっかり固定されるようにショートもロングもジャストサイズのものを買っていますが、今までストレスを感じたことはなく、多少甲の部分にゆとりというか僅かな隙間があったように思います。

それがなんとなくピタッと張り付きちょっとした圧迫感があるような・・・足指は伸ばせていますが、このまま歩いていたら足が痛くなるかも?みたいな感じでした。もしかしたら引き籠り生活が長くて足がデブったのでしょうか?(汗)

「まあいいか」とそのまま履いて暫く歩いていましたら、皮革が伸びたのか?圧迫感はなくなりその後足が痛くなることもありませんでした。そう言えばシーズン初にブーツを履くとピッタリ過ぎるかな~と感じることがあったような。

でも昨日の感覚はそれ以上だったのです。不安になりながら「このブーツは皮革製品だから大丈夫だよね」と出掛けました。これが合皮製品ですと伸びることがないのですが、皮革製品は温まると多少でも伸びてくれるから助かります。

所用があり出掛ける時は、なるべく乗り物を使わないで徒歩で出掛けるようにしてきましたが、コロナ禍と暑さで出掛けること自体がほとんどなくなってしまいましたので、運動不足により足が肥えてしまったのかも?しれません。

家の中で足首を伸ばしたり、爪先立ちで歩いてみたり、2階まで何往復かしたりはしていたのですが、そんなもんじゃあねえ・・・靴さえ合っていれば何処までも歩くことが出来ると豪語していた私の足ですが、鈍ったのかもしれません。

それからもうひとつ、昨日出掛ける時に久し振りにピアスを刺そうとしましたら、何となく穴に入りにくい・・・え~?耳たぶも肥えたのー?と思ったのですが、そう言えば引き籠り中はずっとピアスをしていませんでした。

長年ピアスの穴を放置していると埋まってしまうと聞いた事があります。数か月外した状態でしたので、穴が埋もれてきて細くなってしまったのかもしれません。私の耳は右側にひとつ、左側にふたつ、合計三個の穴が開いています。

これだって埋もれてしまえば、また空け直し(ひとつ開けるのに5千円程かかったような記憶が・・・)です、勿体無いですから、昨夜からダイヤのスタッズのピアスを着けたままま寝ています(なんとなく鬱陶しいのですが)

出掛ける用事があれば、ピアスも着けてゆくのですが、それもなくなり(ワンコ達との散歩時は着けませんしね)、いつの間にか穴が綺麗に塞がってしまったなんてことにもなりかねないですよね。

なあんて他愛もないことですが、気がつかないまま身体は確実に変化していたようです(笑)ピアス穴は別として足に関しては足全体が太ったのか?足先だけなのか?はわかりませんが、完全に運動不足です。

気候も良くなり夫さんと低山ハイキングも予定していますので、そろそろまた早朝散歩か夜散歩を復活させて、鍛えるとまではいかなくても、以前の状態に戻せるようにしたいなあと思っています。





Mariah Carey   Without You









写真ブログ Etude は↑よりどうぞ



拍手は↓から



もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 泡沫短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸擬き
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【泡沫短歌 突き抜ける青】へ  【泡沫短歌 かくれんぼ】へ

~ Comment ~

NoTitle

ルシアンさん こんばんわ♪

この "Without You" マライア・キャリーのリバイバルヒットで有名になりましたが、バドフィンガーのオリジナルと知ったのはかなり後になってからでした。
彼らの曲を初めて聴いたのが、学生時代 静岡の大場 にあった下宿で聴いた デイ・アフター・デイでした。
2曲とも、思い入れのある曲です。 

Re: NoTitle

ももPAPAさま

コメントありがとうございます。

Without Youはマライアのオリジナルではなかったのですか@@
私はてっきり彼女の歌だと思っていました。
バドフィンガーさんのオリジナルだったのですね、
ありがとうございます。

マライア・キャリーは一世を風靡した歌姫でしたが、
激太りしたり過激ダイエットでも有名でした(笑)
とはいえ
彼女のハイトーンの迫力ある声の魅力は衰えませんよね。

NoTitle

ルシアンさん こんばんわ♪

マライアの歌唱力と歌の表現力は素晴らしいですね。

バドフィンガーは、素晴らしいアルバムと曲を残していますがマネージャーに恵まれなくて悲運を辿ったバンドとしても知られていて、その経緯を思い出すと今でも心が痛みます。

Re: NoTitle

ももPAPAさま

コメントありがとうございます。

素晴らしいアルバムを世に出して
どんなに才能があったとしても
埋もれてしまうミュージシャンは多いですね。

マネージャーに恵まれたり、
有力なバックがつけばそれだけで売れる人も・・・

才能は当たり前、運に恵まれた人だけが
スターの道を駆け上るのでしょうか。

でもこうしてマライアが歌ったことで
Badfingerというバンドの名前が
世の人に語られるというのは嬉しいことですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【泡沫短歌 突き抜ける青】へ
  • 【泡沫短歌 かくれんぼ】へ