FC2ブログ

日々徒然

木雪サンの受難

 ←泡沫短歌 自動点灯 →泡沫短歌 何処の外つ国(いづこのとつくに)
20200514y.jpg

5月3日 高山市民の森 高山の池の前で撮影した木雪サン


今週に入り急に暑くなり、夏日のような日が続いています・・・

心配になるのはワンコ達につくノミとダニ。いつもは4月中旬頃から投薬をするのですが、今年は涼しい日が続いていましたので、出遅れてしまいました。早い飼い主さんは4月初旬から既に投薬されていますよね。

気になり始めてついつい見てしまったYouTube。そこには身体中にダニがついている野良ワンコ達の動画が・・・何よりも気持ちが悪かったのがワンコの耳の中(ああ、書いているだけでキモチガワルイ)を埋め尽くす無数のダニたち

恐いもの見たさでこのダニをどうやって駆除するのだろう見入ってしまいました。ピンセットや毛抜きで一匹一匹皮膚にガッチリ食い込んでいるダニを取り除いてゆくのですね(根気と時間が必要な作業です)

で気になって我が家のポメラニアン達(木雪サンとセイラさん)の身体中をチェックすることにしました。というのもうちのワンコ達は草むらに顔を突っ込み野山を駆け回り、自由奔放に散歩を楽しんでいるからです(汗)

セイラさんは毛が薄いので即終わりました。無事ダニの姿はありませんでした。さてでは木雪サン・・・まず耳の中OK 次に顔回りOK 背中からお腹周り、足先(肉球の間にいることもあるようです)無事でした。

嫌そうにしていた木雪サンに「終わったよ~何もいなかった、良かったね」と話しかけると、木雪サンが私にキスをしてきました(笑)その時気がついたのですが・・・

え?木雪ちゃん、下顎に何かついてる もしかしたら血を吸って膨張したダニ?@@

触ると固い塊は黒とグレーの間くらいの色、まだ小さいですがもしこれがダニだったらどんどん肥大するの?うわっどうしよう・・・夜でしたのでもう動物病院は閉院しています。あわあわしながら触ると木雪サンは嫌がります。

その時には私はこれはてっきりダニだと思い込んでいましたので、意を決して毛抜きで取ることにしました。きっと大丈夫、何本か動画を観ているから取り方はわかる、身体全体を掴んで抜き取る感じだよねと(滝汗)

嫌がる木雪サンに「大丈夫、おかーさんに任せて」と言い聞かせてその塊を毛抜きで掴んでみました。ところが抜けない・・・そのうち血が出てきて恐くなった私はこれはお手上げかも~と断念しました(顔の周りは特に恐いです)

それで昨日、散歩に出掛ける前にノミ・ダニ除けの薬をいただきがてら動物病院へ。先生に診ていただいたところ、なんとこれはダニではなくてイボだったのです。

先生から「途中で止めて良かったねえ、続けていたら大出血になるところだったよ」と言われ顔面蒼白になりました。私はイボを懸命に毛抜きで取ろうとしていたわけです。あやうく流血騒ぎになるところでした。

木雪サンに即謝りました「ごめんね、木雪ちゃん。おかーさんてっきりダニだと思って」木雪サンはへ~?という顔をしていましたが、本当に可哀想なことをしてしまいました。

というのが木雪サンの受難です。ワンコは言葉を話せないし、何かあっても飼い主次第ですから、充分に気を付けるしかないのです。木雪サンも9歳、元気とはいえ年齢的にはシニア犬です。

今後も元気に長生きしてもらうためにはもっと私が注意深く見守らなければと改めて思ったのでした。




Forever Love  XJAPAN







写真ブログ Etude は↑よりどうぞ


もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【泡沫短歌 自動点灯】へ  【泡沫短歌 何処の外つ国(いづこのとつくに)】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かった!!

大事に至らず何よりでした~!
いぼでしたか、、、。血がどばーっと飛んでこなくて良かったですね(^^♪

NoTitle

良かったですね。

外飼いの家の愛犬にもダニが怖い程ついたことがあります。
とても取りきれないので獣医さんから飲み薬を貰い、飲ませました。
もう昔のことで確かではありませんが、1日ですっかり落ちました。
それから注意して虫よけをかけるようになりました。

Re: 良かった!!

アルペン大好きさま

コメントありがとうございます。

実は血がどばーっまではいかなかったのですが
イボから滲んだかと思ったらどんどん出てきて・・・
恐くなり急いでガーゼで押さえていたのでした(汗)

素人が見よう見真似でやってはいけませんね。
先生は笑っていましたがきっと心の中では
「なんということを・・・おばさんには困ったものだ」
などと思っていたのではないかと。

Re: NoTitle

kiyoi08さま

こちらへもコメントありがとうございます。

外飼いのワンちゃんでしたか、
ノミやダニがつくと慌てますよね。
家の中で暮らしていても、
散歩でつくことがよくあります。

今は先に飲ませておくと投薬後1か月は
ノミ・ダニがつかないという良い薬があります。
注射や背中に垂らすもの等もありますが、
我が家では昨年からこの投薬にしています。

早めに投薬していれば
こんなこともなかったかと思います。
ホント、ワンコにごめんなさいでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【泡沫短歌 自動点灯】へ
  • 【泡沫短歌 何処の外つ国(いづこのとつくに)】へ