fc2ブログ

泡沫短歌

泡沫短歌 遠雷

 ←泡沫短歌 いのち輝く →泡沫短歌 自動点灯
20200508y1.jpg


20200508y2.jpg

夕闇迫る駿府城城代橋付近にて 2007年撮影


好きだよと 何度も呟き 抱き寄せ聴く 君の鼓動と 遠雷の音 瑠紫闇


遠雷の音が響いた夜

湧きあがる不安を

打ち消すように

君を抱き寄せて

何度も好きだよって

呟いた・・・




※泡沫(うたかた)短歌とは

泡の如く消えてしまう

取るに足りない短歌のこと

私の下手な短歌にぴったりだと

勝手に造語命名しました




Goodbye Day  来生たかお








写真ブログ Etude は↑よりどうぞ



拍手は↓から



もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 泡沫短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸擬き
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【泡沫短歌 いのち輝く】へ  【泡沫短歌 自動点灯】へ

~ Comment ~

遠雷

こんにちは。

こちらまで聞こえました。
君のいや二人の鼓動。
怖い雷鳴あればなおさら好きになる。納得です。

Re: 遠雷

阜可 忠さま

コメントありがとうございます。

そちらで鳴っていた雷が
聞こえてきたのかも(笑)
あ、聴こえたのは鼓動でしたか・・・

実はこの歌、
雷が鳴っていた夜、
ワンコを抱きながら
詠んでみました。

恐かったのか
ワンコの鼓動も大きくなって
ドキドキしていました
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【泡沫短歌 いのち輝く】へ
  • 【泡沫短歌 自動点灯】へ