FC2ブログ

日々徒然

木雪サン ファースト

 ←泡沫短歌 微睡(まどろみ)の中 →午後はブログのカスタマイズ
20200326y.jpg

戦いすんで日が暮れて・・・パピー時代の木雪サン(右)と絽依君(左) 2011年9月撮影


我が家のポメラニアンは現在4頭、全員が女子です。女の子は命を繋いでいかなければならないから男の子よりも丈夫なのでしょうか。元々我が家の男の子たち2頭があまり丈夫ではなかったのかもしれませんが・・・

その中で一番の古株が木雪(こゆきと読みます)サン、早いもので5月3日で9歳になります。2011年7月、秋田県大館市より飛行機と新幹線を乗り継いで遠路はるばる我が家に来てくれました。

本館でも時々書いていますが、まあ来た時は元気いっぱい、悪戯盛り、久し振りの子育てでしたので仔犬にどう接していいのかわからず、私は育児ノイローゼならぬ育犬ノイローゼになりかかりました。

仕事をしていて昼間は出掛けていましたので、仔犬時代はサークルで育てました。帰宅するとベッドに敷いたタオルはずるずると引き摺り出してあるし、トイレのペットシーツは引きちぎって家中を舞っていました。

サークルから出そうと扉を開けてもサークルの中からじっとこちらを見て動かない、「何が不満だろう」今ならわかります、寂しかったのです。何処へ行っていたの?と訴えていたのだと思います、本当に可哀想なことをしてしまいました。

暫くしてから絽依君がやってきて(2019年4月虹の橋へ旅立ちました)、それからはふたりで過熱する悪戯ぶり~。悪戯に忙しくて寂しさはなくなったようでした。帰宅後其々のサークルの扉を開けると競うように飛び出してきました。

ペットシーツの引きちぎりはもっと凄いことになっていて、隣り合わせに置いてあったサークルの隙間から木雪サンはちょいちょいと手を伸ばし絽依君のトイレシーツを引っ張り、それを絽依君と二人で咥えて引っ張り合っていました@@

ウンはお互い踏み潰し(玄関を開けると凄い匂いが~汗)、もしかしたら私がいない間に糞食もしていたのかもしれません。一度絽依君の下痢が酷くて動物病院にふたりを連れてゆき検便をしてもらったところ・・・

獣医師曰く「あり得ない不思議な菌がいる・・・」あり得ない不思議な菌って何? 先生も首を捻っていましたが、その後絽依君の下痢も治まり何事もなくそのあり得なく不思議な菌は消え去りましたが、一体何菌だったのか・・・

まあふたりはいろいろやらかしてくれましたが、その後香杏君(2018年3月虹の橋へ旅立ちました)を里親募集で迎えた頃から木雪サンの悪戯はなくなりました。両手に花ならぬか弱い男子を従えて女王様はご満悦のようでした。

大人になってからの木雪サンは群れのリーダーの役割をしっかり果たしてくれて、なかなかトイレを覚えなかったその後迎えた紅緒さんを、私の代わりにいつも叱ってくれていました(自分の事をちいママだと思っているふしが・・・)

トイレシーツでのしつけは紅緒さん以外は、私は一度教えただけでその後は他の子達は木雪サンを見ながら覚えていったようです。というのも木雪サン、トイレは我が家に来た翌日には覚えてその後失敗がなかったからです。

「犬は犬らしく」とのたまう夫さんが「木雪は犬じゃないよ」(ってどーゆーこと?じゃあ何よ?と思いますが 笑)と公言します。まあ確かに木雪サンは頭がいいですし、常にその頭を使ってあれこれ考えているようです。

年齢的にまだお散歩デビューが出来なかったパピー時代、家の中で何か出来ることはないかと小さなおもちゃのボールを投げてみたのです、そうしたら木雪サンは急いで取りに行って戻り、私の足元にそのボールを落とすのです。

何も教えていないのにまた投げれば取り行き私の足元に落とす、狭い家の中でそんなことをして遊んでいました。教えなくてもこの子は自分で考えて自分で遊べる賢い子なのだなあと思いました(はい、立派な親馬鹿です 笑)

好奇心旺盛で色々なモノに興味を示すことも賢さの証明だと思います。ワンコ達にはいろいろなおもちゃを与えましたし、ブリーダーさんからいただいたおもちゃもありますが、おもちゃに興味を示したのは木雪サンだけでした。

他の子はおもちゃで遊ぶことなくそのまま放置でした。木雪サンだけはおもちゃを入れていた箱から好きなおもちゃを引っ張り出して遊んでいました。今でも顔を突っ込んで匂いを嗅いだりしています(笑)

我が家はついつい木雪サンファーストになってしまうのですが、先住犬ですし、一応群れのリーダーもやってくれていますし、他の子達があまり自己主張をしないからいいかなと。

あっという間に過ぎた9年、休職中から退職した今は私がほとんど家にいますので木雪サンはべったりと甘えてきます。パピー時代、寂しい思いをさせてしまったから少しは罪滅ぼしが出来ているかなと思っています。



いとしのエリー  サザンオールスターズ



ピアノで聴くいとしのエリーもいいですね♪






写真ブログ Etude は↑よりどうぞ


もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【泡沫短歌 微睡(まどろみ)の中】へ  【午後はブログのカスタマイズ】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントをくださったおふたりの方へ

鍵コメントをいただきましてありがとうございます。
個々にお返事が出来ませんが
コメントをいただいてとても嬉しく思っております。

ありがとうございました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【泡沫短歌 微睡(まどろみ)の中】へ
  • 【午後はブログのカスタマイズ】へ