FC2ブログ

日々徒然

不思議な人との縁と感謝して生きること

 ←まだまだ続くアリ地獄 →言いたいことだけ言ってガチャ切りするヒトって?
20200225y.jpg

2月17日富士市JR吉原駅前から撮影した富士山 この時期は綺麗な富士山が望めます


星占いとか先を読む力とかを私は闇雲に信じているわけではありませんが、全く否定もしません。世の中には科学では証明できないことや古くから言われているような不思議な力があることも事実だと思っています。

昨年、友人を通して知り合った年上の女性がいるのですが、彼女がまさにこの不思議な力の持ち主です。特別な宗教を信仰しているわけでもなく、全く普通の奥さまなのですが、先を読む力があるらしいのです。

何度かお会いして一緒にランチをしたりしていますが、先日は今まであまり他人に話したことがない母と私の関係や義母との関係を何の躊躇いもなく話している自分がいて少し驚きました。

母との生活は、当時仕事をしながら介護をしていたこともあり、母に対して充分なことをしたという思いは決してなく、今でも後悔することが多いですし、義母とのことも感情的な面も含めて同じ思いです。

そんな私に対して「お母さまたち(母と義母)はあなたに感謝していますよ、過ぎてしまったことを後悔するのではなくあなたがそうして思い出すことが大切な事ですよ」と言ってくださいました。

その時はそういう状況だった(例えば仕事をやめて介護をするべきだったのでは?そうすればもっとたくさんの事が出来たのでは?と今更ですが思うことがあるのです)それはなるべくしてなったこと・・・

「状況は変えられないことだし、そういう流れだった、それを無理して変えてしまったら流れが変わってしまう、ただ物事は刻々と変化していてこれが絶対ということはない、そしてその中で最良の方向へ進めばよい」

「今があるのはその時の流れのとおりに進んだからであり、あなたが進んだ道が最良の道だったのですよ。だから今幸せの中にいるわけでしょう?」確かにそうなのかもしれません。

もしあの時介護の為に仕事を辞めていたら、今のように恵まれた環境の中に居ることは出来なかったわけだし、また仕事をしてきたなかで当然学んだり、思わぬ自分を発見することがあったことも事実です。

彼女が話していることは当たり前といえば当たり前のことなのかもしれませんが、母とのことで後悔することばかりだった私にとって彼女の言葉は、何処かしらほっとするような気持ちにしてくださるのです。

私は先の事を見ていただくことはあまりないのですが、友人はよく見ていただいているようで、不思議なことに彼女が言った通りのことが(良いことも悪いことも)起きていると言います(予言のようなもの?は少々恐いですね)

小さなことから今後の人生に関わることまでどうして未来がわかるのだろうと彼女に聞いた事があります。「言葉にしようがないのだけれども相手と話しているとぼんやりイメージのようなものが湧いてくる」と言っていました。

もしかしたらそれは相手から伝わる気?のようなものでしょうか・・・

彼女から言われたもうひとつ意味深なことがあります。「あなたが周囲の人に恵まれているのはお母さまがそうしてくださっているからですよ、いつも見守っていてくださっていますよ」と。

実は同じような事をまだ若い頃(母がまだ生きていた頃です)知り合いの某宗教関係の人から言われたことがあります。「あなたのお母さまの人徳が今後の人生の中であなたを守ってくれますよ」みたいなことだったと記憶しています。

そういえばヒトと群れない私(笑)なのに気が付けば周囲に良い人たちが集まってくれますし、何らかの悪意を持って近寄ってくる人は、こちらが何をすることもなくいつの間にか離れてゆきました。

以前も書きましたが母とはあれこれ確執があり(苦笑)、母の生前中は素直になれない自分が常にいました。それはお互いに子離れ親離れ出来なかった私たち母子のつまらない意地の張り合いのようなものでしたが・・・

義母との関係も同じくでした。努力家で勉強家の義母に対して尊敬こそすれ、見習うことは私には出来ませんでした。義母の前ではいつも出来の悪い生徒みたいな心境でしたから卑屈になったこともありました。

でももしかしたら母や義母から良い影響をもらうことだけは出来たのかもしれません。母や義母が与えてくれた環境や世界観みたいなものを今、感謝しながら自分の中に取り入れようとしているのかもしれません。

そして辛いことや哀しいことがあってもあまり落ち込まず、どちらかと言うと楽天的にというよりお気楽に生きていることが出来るのは見守っていてくれる人たちがいるからなのかもしれません。

そうそうそれから初めて会った時に「あなたは心が綺麗な人ですね、欲がないのね」とも言われました。え、それは違うかも~欲張りだし(食べることとか物欲とかね 笑)煩悩の塊だしねえ・・・

人は亡くなるとすっと高いところに行くことができる人と地上(または地下)を彷徨って修行を積まなければいけない人がいるそうです。私はすっと高いところに行くことが出来るのだとか(正直な話あまりこの世に未練はありませんが)

なあんてことも含めて少し浮世離れした話を聞きながら心地よい時間をいただいています。そしてこの年齢になって初めて「あらゆることに感謝して生きる」ということを実感しています。



 中島みゆき



本日はちょっと良い子になり過ぎたかな~(笑)







写真ブログ Etude は↑よりどうぞ


もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【まだまだ続くアリ地獄】へ  【言いたいことだけ言ってガチャ切りするヒトって?】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【まだまだ続くアリ地獄】へ
  • 【言いたいことだけ言ってガチャ切りするヒトって?】へ