FC2ブログ

短歌

泡沫短歌 水仙

 ←香りを纏う シャネル N°5 →実はかなりのファー(毛皮)好きです
20200125y.png

2018年1月中頃に撮影した水仙


群れのなか ひときわ香る ナルキッソス うつむき加減の 君に恋する 瑠紫闇


カラヴァッジオによって描かれた

ギリシャ神話のナルキッソス


水面に映る美少年に恋して

(それは自身の姿なのですが)

その場を離れることが出来なくなり

やせ細って死んでゆきます


その場に水仙の花が咲いたから

欧米では水仙をナルシスと呼びます


うつむいていても

その姿は美しい




※泡沫(うたかた)短歌とは

泡の如く消えてしまう

取るに足りない短歌のこと

私の下手な短歌にぴったりだと

勝手に造語命名しました



カッチーニのアヴェ・マリア



カッチーニのアヴェ・マリア 哀しくも美しい曲・・・






写真ブログ Etude は↑よりどうぞ


もくじ  3kaku_s_L.png 日々徒然
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌
もくじ  3kaku_s_L.png 都々逸
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 百人一首
【香りを纏う シャネル N°5】へ  【実はかなりのファー(毛皮)好きです】へ

~ Comment ~

こんにちは^^

水仙を詠った俳句や短歌は沢山ありますが
ルシアンさんの短歌はスゥーと入り込んで
静かに溶けてゆくような優しさに包まれてますね。 
とっても素敵な短歌だと思います。

Re: こんにちは^^

yumiさん

コメントありがとうございます。

水仙はその美しさから
誰からも愛される花のようですね。

思いを31文字に込めるのは難しいのですが(笑)
ひねったり飾ったりが出来ないので
思ったままを詠んでいます・・・

ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
下手な短歌ですがまた詠んでみますね~
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【香りを纏う シャネル N°5】へ
  • 【実はかなりのファー(毛皮)好きです】へ