fc2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

【  2020年08月  】 

なんちゃって都都逸 地獄巡り

都々逸

2020.08.31 (Mon)

 修羅の如く 何処までも墜ち 地獄巡りも 恋の路  瑠紫闇あなたとなら何処までも・・・2006年8月に撮影した写真に2007年6月に詠った都都逸を合わせて再更新します写真は2006年8月熱海海上花火大会の時のものホテルの窓から花火大会を楽しむという催しに招待されました他の皆さんは宿泊されましたが私は退院したばかりの母が気になり花火の途中で新幹線で帰りました「恋の路」とか「地獄巡り」とか少しは都都逸らし...全文を読む

PageTop▲

泡沫短歌 縁(えにし)

泡沫短歌

2020.08.29 (Sat)

 駿府城公園にいたのらにゃんこたちあれれ?顔が真っ黒~と思ったら後ろ向きだったのね(2008年撮影)人の縁(えにし) 嬉しい話で あるけれど 錆びついた頭 働かないよ  瑠紫闇昨日友人から電話があり仕事をしないかと有難い話だと思うのですよ経理事務の仕事で表計算ソフトが使うことが出来ればと経理は仕事の中でやってきましたし(ちょっと特殊ではあったけれど)PCも基本的なことであれば多分OKでもね 鬱状態になって仕...全文を読む

PageTop▲

詩のようなモノ 憧憬

2020.08.28 (Fri)

 2008年2月撮影のノルウェー・トロムソ憧れの外つ国は遥か北の果て遠き東の国より君住む街に恋焦がれその空気に触れたい一心で訪れた目眩く魅惑の日々幻想の世界を垣間見ているのか 否 わたくしは今ここを歩いているのだ清浄な冷気を胸いっぱい吸い込む通りすがりの異邦人は何も考えることが出来ず少しでも多くこの空気を味わおうとただただ街を彷徨い歩くわたくしはこの国のことは何も知らない見えている部分に一瞬触れるだ...全文を読む

PageTop▲

泡沫短歌 色無風(いろなきかぜ) 

泡沫短歌

2020.08.26 (Wed)

 芙蓉 2007年8月撮影の古い写真ですが・・・夢の中 聴こえたような 君の声 振り返れば 色無風(いろなきかぜ)立つ 瑠紫闇いつの間にか秋の風が・・・昨日の泡沫短歌夕化粧 君待ち侘びて 紅(くれない)の 残り香ひとつ 乱れて今朝は 瑠紫闇に本歌取りをしてくださった方がいらっしゃいました夕化粧 君想う闇 紅の 残り香ひとつ 夢の悪戯 忠さま本日の泡沫短歌は忠さまの歌から「夢」をいただき返歌させていただきました忠...全文を読む

PageTop▲

泡沫短歌 夕化粧

泡沫短歌

2020.08.25 (Tue)

 夕化粧 君待ち侘びて 紅(くれない)の 残り香ひとつ 乱れて今朝は  瑠紫闇あなたを待ち続けて・・・2006年8月に詠んだ短歌に2007年8月撮影の写真を合わせて再更新します白粉花は夕方から咲きはじめ翌朝にはしぼむ夜間性の花夕化粧は和名です※泡沫(うたかた)短歌とは泡の如く消えてしまう取るに足りない短歌のこと私の下手な短歌にぴったりだと勝手に造語命名しました因みに・・・2006年8月に更新した記事 ↓ ...全文を読む

PageTop▲

再読してから旅すればよかった(溜息)

日々徒然

2020.08.23 (Sun)

 2019年11月撮影のヴァチカン市国・サン・ピエトロ広場ホント、後悔しています、凄~く勿体無いことをしてしまったなあと・・・どういう事かと言いますと、現在、かつて夢中になって読んだ海外軍事歴史ミステリー?(と私が勝手に言っています)ジェームズ・ロリンズ著のシグマフォースシリーズ(当時は紙の本でした)を電子書籍で再読しています。どうもシグマフォースシリーズは寝食忘れて一気読みしてしまう傾向があります...全文を読む

PageTop▲

なんっちゃって都都逸 夏芝居

都々逸

2020.08.21 (Fri)

 2007年8月撮影の旧歌舞伎座ひゅうどろどろも 花鳥の森も ひとときの夢 夏芝居  瑠紫闇2007年8月に撮影した写真に2007年8月に詠った都都逸を合わせて再更新します2007年8月納涼大歌舞伎を観劇しました演目は 「ゆうれい貸家」と「下切雀」笑いそして美しさに溜め息をつき華やかな世界はひとときの夢ですね※なんちゃって都都逸(どどいつ)とは芸者さんが三味線でちんとんしゃんと詠う色恋絡みの粋な世界でも...全文を読む

PageTop▲

夫さんのご乱行

日々徒然

2020.08.19 (Wed)

 写真は愛宕山への登り道 竹林の中を歩きます清水山・柚木山・正木山・愛宕山の4つの峰を総称して谷津山と呼びます乱行(”ら・ん・こ・う”と読んでください)と打つと乱交と変換されてしまいますが・・・乱れた交際(笑)ではなく、無謀というか年甲斐もない、荒々しい行いの乱行の事です。ご存じの方も多いと思いますが、我が家は其々の実家に別居しております。其々自分たちの親を看とった後、そのまま別居暮らしになってしまい...全文を読む

PageTop▲

猛暑でも珈琲や抹茶はホットで

日々徒然

2020.08.17 (Mon)

 以前無農薬茶なるものを買ってみたのですが・・・イマイチでしたやはり静岡茶が一番!!猛暑日が続いております。こちらは39度超え(本日は同じ静岡県内浜松市で日本歴代最高に並ぶ41.1℃!!)の日が続いていますが、飼い主もワンコ達も外に出掛けることなく、エアコンの下でぐだぐだしております。こんなんに暑くなるまでは買い物も敢えて少し遠くへ出掛けていたのですが、徒歩ではなく自転車でも「これじゃ熱中症になっち...全文を読む

PageTop▲

泡沫短歌 儚きいのち

泡沫短歌

2020.08.15 (Sat)

 やっととまってくれた蝶蜻蛉(チョウトンボ)  2006年7月麻機遊水池にて撮影ひらひらと 誰を探して 蝶蜻蛉(チョウトンボ) 儚きいのち 夕陽に燃えて 瑠紫闇2006年7月に撮影した写真に2006年8月に詠んだ短歌を合わせて再更新しますこの時は池の周囲をたくさんの蝶蜻蛉たちがひらひらと舞っていました儚(はかな)いいのちを精一杯輝かせながら・・・※泡沫(うたかた)短歌とは泡の如く消えてしまう取るに足りない...全文を読む

PageTop▲

前月     2020年08月       翌月

Menu

プロフィール

 瑠紫闇 (るしあん)

Author: 瑠紫闇 (るしあん)

最近の記事

Thank you for coming