撮影した画像に詞 短歌 都々逸をのせて遊んでいます・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- | スポンサー広告 | |
FC2 managemented
燃ゆる空
2007年09月01日 (土) 編集 |
20070901y.jpg



モエル モエル


大地が 燃える



灼熱の大地の熱が


天をも焦がす勢いで


ひたすら上空を目指し


昇ってゆく




モエル モエル


空が 燃える



あまりの過激さに


その熱に呑み込まれ


空もまた自ら燃え始め


もはや大地と空の境はない




モエル モエル


空と大地がやがて燃え尽きる
スポンサーサイト
# | 2007/09/01 | | |
FC2 managemented
Gaiaへ
2007年08月21日 (火) 編集 |
20070821y.jpg


天空に鳴り響く音楽は


あまりにも麗しく


かつ心地よいので


ついつい其処へと


逃げ込みたくなるのですが




Gaia にもまた


美しい旋律があり


かつ憩えるところがあるのだと


今更のように気がつきました




Gaia の音楽は


遍く天と地に響き渡り


そしてまたその先へと


進化し続けるのですね





・・・ある方の Gaia 帰還を想いながら 瑠詩闇・・・2007.8.6
# | 2007/08/21 | | |
FC2 managemented
luna
2007年03月06日 (火) 編集 |
20070303y.jpg
2007.3.3 撮影

漆黒の大海原に

皓々と輝く女神が囁く


包まれた夜の帳から

降るように落ちてくるのは

光の恩恵


それは音もなく訪れ

頑なな歪みを溶かし

閉ざしたこころを解き放つ


時に女神は

気紛れに狂気をも孕むが

それもまた宇宙の摂理


深い瞑想の中

大いなる力を間近に感じ

彼方よりの声を聞く


もはや闇は已みではなく

新たなる始動の時を迎える


やがて生まれくるものたちとともに


# | 2007/03/06 | | Comment (0) Trackback (0) |
FC2 managemented
遠い目
2007年02月20日 (火) 編集 |
20070220y.jpg


あたしはね

いつも遠くをみているの

だって近くばかりをみていると

こころも狭くなっちゃうでしょ?


遠くをみていれば

ここにくる野良の一味と

喧嘩したことだって

いつのまにか忘れちゃうし


あれ?住職さん

今日のご飯はいつもより

ちょっと少なくありませんか

なんてことも


どーでもいいことに思えてくるの・・・
# | 2007/02/20 | | Comment (0) Trackback (0) |
FC2 managemented
心を空 (から) にして
2006年09月03日 (日) 編集 |
zDSC01040.jpg



わたくしは毎日夕焼けを心待ちにする


同じ空色には二度と逢えないから

今日も心を空 (から) にして天を仰ぐ
 


電線越しに見る夕焼けも・・・・・なかなか捨てたものではない

# | 2006/09/03 | | Comment (0) Trackback (0) |
FC2 managemented
月が満ちたら・・・
2006年08月29日 (火) 編集 |
060829y.jpg


月が満ちたら

いつものところで

お逢いしましょう


其の時までに

妖しい魔力を

身に纏いましょう


# | 2006/08/29 | | Comment (2) Trackback (0) |
FC2 managemented
おとぎばなし
2006年08月28日 (月) 編集 |
0608261y1.jpg


燻る想い


いっそのこと

燃え尽きてしまえば


あなたと

堕ちてしまえば・・・


それは儚い

おとぎばなし
# | 2006/08/28 | | Comment (0) Trackback (0) |
FC2 managemented
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。